まだ誰も語らない物語を捜して
ぬかるんだ冬空に響け高く笛の音

なりたい自分はまだ夢想の中にいて
楽な道を行きたい心を笑ってる

静かな両手で未来を掴んで
止まらない時を僕等は進むよ
あどけない君を もう一度夢を
強く強く抱いて離さないから
to my destination


争いを教えない世界を作るなら
争いを知っている僕等が勝つだろう

欲しいものがある、すぐそこに見える
まっすぐ前を見て僕は進むよ
譲れない道を もう一度夢を
勝ち取る為に蹴散らしても行くよ

静かな両手で激しい心で
あどけない君の無邪気な微笑み
もう一度だけ抱きしめてくれたら
to my destination