Source: http://lyrics.darkmirage.com/?SongID=39

Title: Fuyu no Hana 「冬の花」
English: Winter's Flower
By: Omi Minami (南央美)
As: Ruri Hoshino (星野ルリ)
From: Martian Successor Nadesico 「機動戦艦ナデシコ」

Romaji

toiki ga shiroku kemuru asa nimo
furiyamanai fuyu no hana ni mezameru
nee oboeteru?
hajimete te wo tsunaida kisetsu mo
onaji sora no iro datta

donna ni kogoesouna yoru mo
anata no tonari ni ite
atatakai kimochi ni nareta no
nagai yoru wo koete

sukitooru kaze no naka ni tatazumi
yureteiru nami no koe ni kokoro azukeru
kotoba ni dekinai modokashisa sae
subete wakatte kureta yo ne

futari kizanda toki no naka de
kagayaki tsudzukeru mono wo
kono mune ni gyutto dakishimete
ashita no chikara ni shite

anata ga taisetsu ni omou
kakegae no nai yume wo
akiramenaide shinjiteite
watashi wa koko ni iru yo

furitsumotteku yuki no youni
anata wo omotteiru
yagate haru no hizashi no naka de
kitto hohoendeite

tsuyoi nanika ni makenai youni
tsuyoku aritsudzuketai
donna toki mo kagayaiteite
fuyu no hana no youni
massgu sora wo miyage

Kanji

吐息が白く煙る朝にも
降りやまない冬の花に目覚める
ねぇ 覚えてる?
はじめて手をつないだ季節も
同じ空の色だった

どんなに凍えそうな夜も
あなたのとなりにいて
あたたかい気持ちになれたの
長い夜を越えて

透きとおる風の中にたたずみ
揺れている波の声に心預ける
言葉にできないもどかしささえ
すべてわかってくれたよね

ふたり 刻んだ時間の中で
輝き続けるものを
この胸にぎゅっと抱きしめて
明日の力にして

あなたが大切に思う
かけがえのない夢を
あきらめないで 信じていて
私はここにいるよ

降り積もってく雪のように
あなたを想っている
やがて春の陽射しの中で
きっと微笑んでいて
 
つよい何かに負けないように
つよくあり続けたい
どんなときも輝いていて
冬の花のように
真直ぐ空を見上げ